TEXAS HOLD’EM

各プレイヤーに配られる手札2枚+場に出る全員が使える共通のカード5枚の計7枚から5枚だけを使って手役の強さを競い、チップを取り合うゲームです。

ほかのプレイヤーよりも強い手役を作るか、全員を勝負から降ろすことでチップ(ポット)を獲得します。

POSITION NAME

ポーカーでは座っている場所に名前があり、ポジションと呼ばれています。

ポジションは1回のゲームが終わる毎に時計回りに動きます。

BTN(ボタン)

目印のマーカーが置かれている。

各ラウンドで1番最後にアクションする権利がある。

BB(ビックブラインド)

プリフロップで、このポジションの2人がそれぞれ参加費を支払う。

SB(スモールブラインド)

UTG(アンダーザガン)

プリフロップで最初にアクションするポジション。

GAME FLOW

テキサスホールデムではチップを賭けるラウンドが4回と最後に手札の強さを競うショウダウンがあります。

プリフロップ

各プレイヤーに手札が2枚配られる。

SB、BBはそれぞれ参加費を支払う。

UTGのプレイヤーから順にアクションする。

フロップ

コミュニティーカードの内3枚だけが開かれる。

BTNの左隣に近い人から順にアクションする。

ターン

コミュニティーカードの4枚目が開かれる。

BTNの左隣に近い人から順にアクションする。

リバー

コミュニティーカードの5枚目が開かれる。

BTNの左隣に近い人から順にアクションする。

ショウダウン

手札の強さを競い、一番強い人がポットを獲得する。

ACTION

■ 前にベット・レイズが入っている場合

コール

前に賭けられたチップの額と同じ額を賭ける

レイズ

前に賭けられたチップよりも大きい額のチップを賭ける

フォールド

チップを賭けずに勝負を降りる

■ 前にベット・レイズが入っていない場合

チェック

チップを賭けずに様子を見る

ベット

自分からチップを賭け勝負を大きくする

PORKER HANDS

ROYAL FLUSH

A,K,Q,J,Tの同じスートの組み合わせ。

ポーカーでの最強の役。

STRAIGHT FLUSH

連続した数字の同じスートの組み合わせ。

FOUR OF KIND

同じランクのカード4枚とキッカー(サイドカード)1枚の組み合わせ。

FULL HOUSE

同じ数字3枚+別の同じ数字2枚の組み合わせ。

※ フルハウス同士の場合は3枚の数字が大きい方が強くなる。

FLUSH

同じカード5枚の組み合わせ。

※ フラッシュ同士の場合は最も大きい数字を持つ人が強くなる。

STRAIGHT

連続した数字5枚の組み合わせ。

※ ストレート同士の場合は最も大きい数字を持つ人が強くなる。

Aに限り一番上の数字(AKQJT)または、一番下の数字(5432A)として使える。

THREE OF KIND

同じ数字3枚とキッカー2枚の組み合わせ。

TWO PAIR

同じ数字の2枚組が2組とキッカー1枚の組み合わせ。

※ ツーペア同士の場合は大きい数字のペアから比べる。

ONE PAIR

同じ数字2枚組が1組とキッカー3枚の組み合わせ。

HIGH CARD

上のどれにも当てはまらない5枚の組み合わせ。

※ ハイカード同士の場合は大きい数字から順に強さを比べる。